スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    桜の種類 咲く順番


    私たちが良く見るは大きく分けて
    【ソメイヨシノ】【山】【枝垂れ】【八重

    ↓ 近所に咲きはじめた八重 5月初旬

    yaezakura.jpg 

    【ソメイヨシノ】は
    の開花を判断する標本木だったりすることが多いようです。
    花びらは5枚で葉っぱが出る前に咲き始めます。
    咲き始めは淡紅色ですが、次第に白色になっていくそうです。

    【山桜】は
    読んで字のごとく山などに自然に咲いている桜です。
    花びらは5枚で葉っぱと花が同時に咲き始めます。
    咲き始めは白色や淡紅色が多いようですが、だんだんと赤っぽくなるものがあるようです。

    【枝垂れ桜】は
    ソメイヨシノや山桜と枝ぶりなどが異なり
    柳の枝のように垂れ下がっているのが特徴です。
    全国各地の桜の名所などでは
    ひときわ目立つ存在になっていることが多いようです。

    【八重桜】
    桜の中では一番最後に咲き始める桜で
    一見桜餅を思わせるような桜です。
    花びらは5枚のものもあれば
    多いものでは10枚以上のものもあるようです。
    いつもは通り過ぎている桜の木の下で
    ちょっと足を止めて観察してみてください ^^
    スポンサーサイト
     | ホーム |  » page top


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。